オイルパネルヒーター

一時期通販などではやったので知っている人も多いでしょう。
封印されたオイルを暖めて暖房を行う器具です。

上記は電気量販店で8000円(現品処分!)でした。
オリジナルはイタリアのデロンギというメーカーの製品で、別名デロンギ式オイルヒーターなどとも呼ばれています。
私が購入したものはドイツのZASS社がトルコで生産しているというもので、そのレトロメカニカルなデザインに惹かれました。
オイルパネルヒーターの利点は空気を汚さないということと、やけどの心配がないことでしょうか。(床暖房と同じく輻射暖房と呼ばれています)
同じ原理で冷房に使えるものもあります。

写真は以前私が設計した病院の待合ホールです。
この大きなパネルが冷暖房を行います。ただ家庭用で冷房に使うのはちょっと難しいかもしれません。
http://www.ps-group.co.jp/
上記がメーカーのホームページで色々なパターンが写真で紹介されていますので興味のある方はどうぞ。